アイフルのファーストプレミアムカードローンとはどのような商品なのか

アイフルのファーストプレミアムカードローンは、一定の年収のある方を対象にした低金利で高額融資にも対応しているまさにプレミアムなカードローンです。消費者金融アイフルのカードローンは、通常4.5〜18%の金利となっています。おまとめローンでも12〜15%です。しかし、このファーストプレミアムカードローンは、4.5〜9%の金利という消費者金融としては、これまでのどのカードローンよりも低金利となります。ただし、資金使途は基本フリーですが、おまとめローンには利用できません。アイフルがファーストプレミアムカードローンを出した背景には、やはり銀行カードローンの影響が強いと思われます。貸金業法の改正以降、他のほとんどの大手消費者金融は大手銀行グループ傘下に入ることになり、また、時期を同じくして銀行業界が個人向けの融資商品に力を入れるようになりました。こうして他の金融業者では、低金利の銀行カードローンと利便性の高い消費者金融カードローンという2つのサービスを提供しています。ところが、大手消費者金融として唯一独立系を守っているアイフルは、低金利の銀行カードローンにシェアを奪われ続けているという状況でした。従って、銀行カードローンと同等以上の商品を出す必要があったわけです。