カードローンはいくらまで借りられるか

カードローンがいくらまで借りられるかはまずどこで借りるかが重要になります。銀行系なのか消費者金融系なのか信販系なのかで変わってくるからです。これは総量規制というものが関係しています。信販系や消費者金融系は借り入れ金額が年収の3分の1と決められているので年収300万の人は100万までしか借りる事が出来ません。銀行系はこの総量規制の対象外です。つまり選ぶ金融機関で借りられる額が変わってくるのです。銀行系ならば年収300万でも100万以上借りられる可能性もあるのです。最終的には金融機関の審査によります。金融機関は払える能力があるか厳しく審査してきます。法律上では借りられる場合でも3分の1以下であるのが普通です。ですから申し込みをする場合はこの基準ラインを超えないように申し込みをする事が重要です。カードローンでは確実に借りられる額で申し込みをする方が確実だからです。ホームページなどでいくらまで借りられますという限度額が記載されていますが、これは全ての人に適用されるわけではないのです。他のカードローンなどで借り入れがある場合は、いくらまで借りられるかは審査による部分が大きくなります。場合によっては借り入れ不可の場合もあります。