楽天銀行カードローンを楽天銀行スーパーローンといいます

ここ数年で、インターネット銀行の利用者は年々増加傾向にあります。そして、数ある大手ネット銀行の中でも最も利用者数が多いのが楽天銀行です。楽天銀行の正式名称は「楽天銀行株式会社」、楽天グループが提供するインターネット銀行です。インターネット銀行としては国内で2番目に誕生、インターネット専業の銀行なので実店舗は持ちません。取り引き商品には普通預金、定期預金、外貨預金、投資信託、証券、楽天銀行カードローン、住宅ローン、公営競技などがあり、一般的な都市銀行と大差はありません。楽天銀行カードローンの名称を楽天銀行スーパーローンといいます。銀行のカードローンは融資限度額が高い、収入証明書が不要、金利が低いという特徴がありますが、楽天銀行スーパーローンも例外ではありません。最大限度額は500万円、原則として融資額300万円までは収入証明書の提出は必要ありません。実質年利は4.9%〜14.5%です。ネット専業銀行ということでWeb上での手続きが充実しており、借入れ、返済、明細確認などが24時間行えます。また、コンビニATMと提携しているので、楽天銀行カードローン専用カードを所持していればATMからの利用も可能です。使途限定はないので、楽天銀行スーパーローンを契約しておけばいざという時に役立ってくれます。